ヴィッツ査定

下取り価格とこんなに違うなんてビックリ!


  試してみて初めて、この差が分かります。

   >>>無料で、愛車の → スピード査定

タバコの匂いや焦げがある場合のヴィッツ査定について

 

タバコの匂いや焦げがあるヴィッツの査定

 

ヴィッツの査定において1つのポイントになるのが、
タバコの臭いや焦げです。

 

 

 

最近では喫煙に対する風当たりが
強くなってきたこともあり、
喫煙者の数も随分と減ってきています。

 

 

 

それだけに、タバコに関する査定は
厳しくなっていると言って良いでしょう。

 

 

 

ヴィッツの査定において、
タバコはどのような影響があるのでしょうか。

 

 

 

査定で大きくマイナス

 

基本的に、タバコの臭いがついている、
シートや内装に焦げがあるといった場合は
査定で大きくマイナスになります。

 

 

 

中古車の市場においても
喫煙者が乗っていた車であるだけで、
大きく心証を損ねてしまうからです。

 

 

 

特に近年では、タバコを吸わない
非喫煙者の人が多くなっているだけに、

 

 

 

車内に臭いが残っていると
敬遠されてしまいます。

 

 

 

内装やシートの焦げについては
臭いよりもわかりやすいので、

 

 

より査定額がマイナスされてしまうと
考えてください。

 

 

 

特にファミリーユースされる車種や、
女性に人気の高い車種の場合は
マイナス査定も大きくなってしまいます。

 

 


ヴィッツも女性や家族向けに
人気の高い車ですので、

 

 

車内に臭いが残らないようにした方が
良いです。

 

 

 

ちなみに査定を受ける前に、
車内を掃除する人も多くいます。

 

 

 

査定額がアップするからと行う人が多いのですが、
この時に臭いやヤニはとれるのでしょうか。

 

 

 

タバコ臭は完全には取れない

 

結論からお伝えしますと、
完全に除去することはできません。

 

 

 

タバコの臭いは百種類を超える成分が
含まれているそうで、

 

 

 

素人が簡単に除去できる
ものではないのです。

 

 

 

完全に臭いを除去するのなら
専門の業者にクリーニングを
依頼するしかありません。

 

 

 

内装を取り外して
丸洗いをする形になりますので、

 

 

 

料金的にも10万円前後かかることが
多いでしょう。

 

 

 

ここまでして査定額が同じだけアップするかと言うと、
そうでもないようです。

 

 

つまり、日頃から丁寧に
車を扱うようにするのが、

 

 

高額査定への第一歩であると言って
良いでしょう。

 

 

 

喫煙者の方はタバコを吸うのなら
車内ではなく、
外に出て吸うのをお勧めします。

 

 

 

シートの焦げはシートカバーで防ぐ

 

もう1つシートの焦げですが、
こちらは交換するしかありません

 

 

 

交換費用は一席あたりで5万円前後ですので、
こちらもかけた費用よりも
査定額がアップするのは難しいでしょう。

 

 

 

車内ではタバコを吸わないようにするのが
いちばんですが、

 

 

シートの焦げを防ぐのなら
カバーをつけておくと良いです。

 

 

 

シートカバーがあれば、
車内で飲食物をこぼした時なども
汚さずにすみます。

 

 

 

ヴィッツの査定において、タバコの臭いや焦げ
というのは査定に大きく影響があります。

 

 

 

車種そのものが女性や家族向けになっている
面もあり、マイナスに響いてしまうのです。

 

 

>>>ヴィッツ査定をするなら一括無料査定サービスを利用しよう